溝口公認会計士事務所ブログ

京都在住、大阪を中心に活動している公認会計士です。会計監査、内部監査代行、内部統制の構築・改善業務、IPO支援業務、原価計算制度構築・改善業務、企業価値算定業務等のコンサルティング業務を中心に活動しています。また、グロービス経営大学院大学でアカウンティングとファイナンスの講師活動も行っています。日頃の業務の中で気づいたことをブログに書いていきます。【保有資格】公認会計士(CPA)、公認内部監査人(CIA)、証券アナリスト協会検定会員(CMA)、地方監査会計技能士(CIPFA)、(元)公認情報システム監査人

2019-03-27から1日間の記事一覧

伊藤忠・デサント 40%TOBの意味  【会計士のつぶやき】

maonline.jp 今回が事務所ブログ200回目の投稿。 かれこれ4年、早いなあ(遠い目)・・・ 今回は、200回記念ということで(?)、 伊藤忠のデサントに対するTOBの意味 について思うところを書いてみたい。 伊藤忠のデサントの持ち株比率は約30%。 それなりの…